2009年06月18日

YOUR SONG IS GOOD モーリスさんからの応援メッセージ

2009061816490000.jpg
東京公演楽しみにしてました!

初めてヨーロッパ企画の公演を観た時、何なのか分かりませんが確実に何ものかが僕をガツンと殴りました。

自分たちのライブもこうありたい、と思っていた「何ものか」です。

ステージに立つ者としてどれだけ嫉妬したか。だってその傷、いまだに癒えてませんから。

今回もじゃんじゃん僕を殴ってください!

モーリス(YOUR SONG IS GOOD)


posted by ヨーロッパ企画 at 23:28| Comment(0) | 応援メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

キセルのお二人からの応援メッセージ

06-08-27_20-49.jpg
毎回、楽しく観させて貰ってますが(偉そうにすんません)、さみしくなったりもするせいでまた絶対観たくなるんです。劇団のファン心理ってこんなかなって思います。
と言いつつ前回を見逃してしまった僕にとっては今回は「ボス イン ザ スカイ」を観たあと、家に帰ってDVDで「あんなに優しかったゴーレム」を観る二本立て計画になってます。
円形で観るのも初なのでほんま楽しみです。
あ〜楽しみ!
posted by ヨーロッパ企画 at 01:34| Comment(1) | 応援メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ムロツヨシさんからの応援メッセージ

2009051617540001.jpg

応援コメントを頼まれましたので、
実話をもとにした、
エピソードを含んだりしまして、
贈らせてもらったりします、

京都公演の千秋楽を観ました、
打ち上げが、ヨーロッパ企画の事務所、
通称ヨーロッパハウス
なんていう、
作、演出、の上田誠氏の実家
で行われるとのこと、
わたくしムロ、そりゃまぁ、と参加したのです、

そりゃまぁ、そんな打ち上げですから、
朝までお酒みたいなのを飲むわけです、
だいぶ飲んだくれて、
ヨーロッパハウスに泊まらせてもらったんですね、

さて、いつの間にやら、熟睡、

昼前まで、寝させてもらう、失礼なムロ、
ふと、ある男性の声で、起きました、

「昨日はウチで打ち上げしたんやわ、、、、やぁ、なんや、朝まで飲んでおってな、」

声から察するに、上田誠氏の父であることがわかる、

「え?今回か?今回はな、まぁ前回が地下に潜るストーリーやったろ?」

おそらく、前作、あんなに優しかったゴーレム、のことだろう、


「今回はな、天に昇る感じの話なんやわ、、、まぁ、立体的な話でな」

上田誠の父、おそらく地元の友人に今回の公演について、熱弁中、

「まぁ、どっちかと言えば、玄人好みなんやろうけども」

父、息子の作品について、熱弁中、

「立体的やからな、で、天に昇るかんじなんやわ」

いい父だ、
立体的と表現できる父は、
そうはいない、

「まぁ、期待して、観てもらって…」

父、嬉しそうに話し、電話を切る、



これは、実話です、

みなさん、
息子の作品を、友人に嬉しそうに話す父、
そんな作品、
つまらないと思いますか?
息子の作品を、玄人好みと話す父、
そんな作品、
つまらないと思いますか?

玄人好みかどうかは別として(笑)、
わたくしムロは、観終わって、
いいなぁ、
と思ったことは、
悔しいけんども、認めます、

ヨーロッパのみんな、
また、東京で、
立体的なやつ、観にいきますね、

上田さん、
父、大事に、
posted by ヨーロッパ企画 at 15:29| Comment(0) | 応援メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。